2009年3月7日(土)
みんななにしてるの〜?
今日もお父さんもお母さんもお姉ちゃんも木を切った
り釘を打ったりと忙しく働いています。
私はそれを見ながら日向ぼっこしています。
今日は風があるのでお父さんが電動ノコギリで木を
切っていると私の方に木くずがかかってきます。
でも私はみんなと一緒にいたいから我慢なの。

夕方遅くまで作業しているので、私はお散歩に
行きたいのにまだかな?
おなかもすいてきたのに・・・。
おかあさん!早くお散歩に連れて行って。
2009年2月27日(金)
ゴキブリきらい!
ゴキブリが怖い息子です。
脱衣場にゴキブリが出現して、慌てて出てきました。
ハエたたきを持ってゴキブリ君退治にいくと
ちょつと難しい場所にいましたが、直ちにご臨終
していただきました。
私は、かえるはダメだけどゴキブリは大丈夫です。
面白がって主人がゴキブリの絵を書いて、洗濯済み
の息子の靴下に入れました。
これを見つけた息子はどうするのでしょう。
楽しいいたずらの結果は?
2009年2月18日(水)
寒〜いね 雪ですよ
日曜日はあんなにいいお天気で暑いくらい
だったのにまた、冬に逆戻りです。
夜帰宅した息子は冬用タイヤに替えていました。
風が冷たくてさむ〜いですが、お日様が出てきました
ので雪は解けてくれるかな。
話は変わって、この先世の中どうなるのでしょうか。
今の内閣もめちゃくちゃくだし、景気回復はいつの
ことになるのでしょう。
昨日は、心配ごとがあり、自然と元気もなくなり
ました。
こんな暗いことばかり考えていたら、福も逃げて
行きそうでダメですね。
2008年12月20日(土)
今年もあと11日

今月の初めに主人と同じ設計士さん
が亡くなられました。
奥様は、パート勤めで子供さんは
2人がまだ学生さんです。
ご主人が1人で設計事務所をされて
いたので、奥様は仕事のことが全然
わからず苦労されています。
仲間である主人は、富山まで行ったり
電話やメールで奥様にアドバイスをし
たりと自分の出来るlことを一生懸命
しています。、
師走は、毎日があわただしく過ぎていきます。
今年も色々ありましたが、何とか新しい年を迎え
られそうです。
この仕事を手伝うようになって毎月、毎月無事に過ご
すことができるのかいつも不安です。
主人が会社勤めをしている時は、そんな不安も感じ
たことがなかったので人任せの毎日を送っていたの
と専業主婦にどっぷりとつかっていたのですね。

専門学校を卒業して3年ほどお勤めして、結婚
子育ての人生で世間知らずもいいとこでした。
今でも抜けきれていませんが。
そう思うと娘の方が世間にもまれてしっかりしていて
経済観念もしっかりしています。

いつもは、不満でなんで結婚したのだろうと思う
こともありますが、主人が亡くなったらどうするの
だろう。
一人でやっていけるのだろうか?
2008年10月8日(水)
娘の結婚
シユウメイギクも満開をすぎて、花びらが散りかけて
きました。
娘の結婚式が10月10日にあります。
お婿さんの実家が島根県ですので、明日から
家族で出かけます。
ここまでくるのに長い悪戦苦闘の日々でした。
でも式が終わればホット一息つけることでしょう。

ななを置いていくのは気になりますが、連れては
いけませんので、お留守番よろしくね。
2008年8月5日(火)
ななの夜鳴き
この前の犬の一件から元気がなくてやっと元のななに戻りつつあったのに
ここにきて、また問題ありです。
ななの犬小屋の隣は、梨畑です。
今年初めて、蛾が来ないように暗くなると電気がつくようになり、防犯の役にもたって
いいのですが、一晩中明るいから、蛾やセミがよってきて、ななにとっては嫌な光のようで
深夜の2時か3時ごろになると吠えます。また野良犬だったらと気になるから見に行くので
ず〜と寝不足の日々です。

昨夜は寝室の窓の下に連れてきましたが、馴れないので落ち着きがなくて
また、寝不足の1夜を過ごすことになってしまいました。
2008年8月4日(月)
大人のマナー

人が生きていく為には嫌なことも我慢をしなければなりません。
怒っていても態度に出してはいけないこともあります。
一言でもやさしい思いやりがあれ
ば人の心は変ります。
材料は全部コチラがしてお昼にお客さんを呼び
和気藹々と楽しく過ごしていたところ、ある人が
仕事のことで怒り出して『もう帰ろ』と言い、いい気は
しませんでしたが、お土産に用意していたので
持って帰ってもらいました。
本当は割り勘の予定でしたが・・・。
お金を使ってこんな嫌な思いをしなければいけない
ことも世の中にはたくさんありますが
後味の悪い思いをしていても、片付けはしなくては
いけません。
その夜は、身体も心も疲れました。

後日、その人が来られましたが『ご馳走さまでした』
の一言もありません。
1円も出してないのにそれぐらい言ってもバチは
あたらないのと違いますか?
大の大人の態度でしょうか?何も見返りが欲しい
のではないのです。一言が欲しいだけなのです。
2008年7月25日(金)
おーい!ななちゃん


ななは何処にいると思いますか?
うしろ姿です


お前に回ってみると避暑中です
ひんやりとして他の場所よりも涼しい


ななのいる場所は自分の小屋の下に
穴を掘ったところに、ほぼ1日中います

昨年は、こんなに深くなかったのに・・・
この状態ではいつ家が傾くかわかりま
せん
2008年7月22日(火)
ななのアイスが当たり!
元気のないななちゃんも娘の車がドアを開けると
もう乗れるもの思っている。
助手席にななを乗せてコンビに行くと買い物を
している間はおとなしく待っているそうです。
ななの分のアイス買うときに何かピットくるものが
あったそうです。
美味しそうにアイスを食べているななの早いこと
冷たさがわからないのでしょうか?
ピットくるもの通り、あたりでした。
本当は、あまりやらない方がいいのですが。
2008年6月16日(月)
地震
未来からの警告「ジョセリーノ予言集1」に書いて
ある本を読んでいて的中率が高いので怖くなります。
予言集2も出たそうなのでネットで注文しました。
中国の地震も日は前後していますが、予告されて
いて、2007年あるいは2008年に日本で地震が
起こることも予言されています。
災害続きで地球はどうなってしまうのでしょう。
これからの子供たちに明るい未来が待っていて
欲しいのに、すごく心配です。
プチトマトのアイコさんに可愛い実がなりました。
もう少し太陽が当たる場所に植えたらよかったです。
ちょっとひょろひょろ気味です。
2008年6月15日(月)
梅雨
入梅の宣言があったころは、うっとおしいい日が
続いていましたが、このところいいお天気が続いて
いて暑いです。
地区の花壇の水やり当番が先週の日曜から昨日
の日曜日までだったのですが、最後の水やりに
行ったら水やりが、してありました。
一体、誰がやってくれたのでしょうか?
うれしいけれど不思議です。
混合のチドリソウですが、今回は紫系が少なくて
きれいな色が何種類かあってうれしいな。
もう少し、密集して植えたほうがきれいだったかな
と思いました。
2008年5月28日(水)
くろのお墓参り
ブラシの花が咲き始めました。
今年は、いつもよりつぼみがたくさんついている
ように思います。
榊を取りにうちの山に行って来ました。
山に入るには、鍵を借りて入らなければいけない
のでついつい、遠のいてしまいます。
山を荒らす人がいるので、数年前に入口に鍵をかけ
るようになったのです。
長いこと行っていないのですが、6年前に亡くなった
くろのお墓があります。
お花と水を持ってくろのお墓に参ってきました。
何故か、しんみりとしてしまいました。
くろ、いつもほったらかしでごめんね。
2008年5月24日(土)
ルピナス

      これで1株です。
天気予報どおり雨が降り、肌寒いです。
明日もこんなお天気なのでしょうね。
日曜日には、草刈りや外回りのことをしなければ
ならないのに困ります(-_-;)
昨日までうちの西の土手の整備や雨が降ると
水が溜まるのでU字構を埋めてもらったりしました。
洗濯干場の前の虫のついた金木犀の枝を切った
のでお日様もよくあたるようになりました。
塀を作り直したりで少しは、すっきりとしました。
今日の雨でほこりを落としてくれるから雨も良と
しよう!!
ピンクのルピナスもあったのに消滅してしまい
紫だけになってしまいました。
紫の方が強いのでしょうね。
2008年4月23日(水)
初夏の陽気

マーガレットステーション近くの菜の花畑
黄色いジュータンのようできれい!!

2日前の環境に関するテレビでエコの
取り組みの様子が流れてました。
 初夏の陽気にななもハ〜、ハ〜と暑そうです。
 ドラムの上でこんな格好しています。
 
2008年4月15日(火)
軽井沢ビオラ ブラックオパール

ベンチに座っていると勝手に膝の上
に乗ってきます。
やらせではなく、本当の姿です。
皆さんも一度、体験をしに来ませんか?
黒に近いビロードのような花びら
見切り品で売っていたので、2株買ってきました。
2008年4月10日(木)
4月の移動
4月になると官庁や銀行・農協と移動の時期ですね。
毎月、集金に来る人も移動になり新しい人がきましたが、若くて慣れていないのか、今まで
の人がいいけれど、慣れてもどうも自分に合わない気がする。
娘の自動車保険の名義が主人になっているので娘の名義に変えて欲しい言いました。
証明書のコピーがいると言われたので明日の夜に来てくださいと伝えたところ、次の日の
夕方に来てくれたのですが、娘が帰っていないから夜に来て欲しいと再度言いました。
だから、昨夜、夜に来て欲しいと言ったのに・・・。

保険書のコピーをして渡すと今度は、裏面もいりますと言うのでまたコピーしにいきました。
表も裏もいるのなら事前に言ってほしかったな。
まだ、うちは近くの事務所にコピー機があるからいいけれど、コンビにまで行かなければ
行けない人もいるだろう。
ちょっと不親切ではないの?農協さん。
それも2人で来てですよ。夕方に来た時にはそんな事、言ってなかったやないの。
夕ご飯を食べていたのにすっかり、冷めてしまいました。
2008年3月13日(木)
容量オーバー
管理者用のページを開いてブログを投稿しようと
思ったら、容量オーバーで開かない。
容量を増やすか、データーを減らすかしかないので
一応、前年のページを削除しました。
もう一度、やってもブログが更新できないので確認
すると、午前3時まで無理なようです。
でもHPは更新できるのにどうしてブログは駄目なの
でしよう?
今朝は、無事にブログ更新できて、ホッとしてます。
今度こんなことがあったら、容量を増やすしかない
だろうな。
またまた、ななちゃんは車にのせてもらいコンビに
行ってきました。
そしておやつにアイスをもらいました。
2008年3月10日(月)
クリスマスローズ
わが家のクリスマスローズの中で
唯一のセミダブルのお花です。
アネモネ咲きともいいます。花の中心
にヒラヒラとギャザーを寄せたような、
フリル状の小花弁があります。

全体的に下を向いているので
鉢植えは鉢を持ち上げて写せるの
ですが、地植えのものは這いつくばら
ないと撮れません。

花の向きが上向きでなく、横から下を向いて咲くため花を育て見る人に圧迫感を感じさせず自然な心の癒しや優し
さ潤いを与えてくれます。
自己主張しないのに存在感があります。
2008年3月6日(木)
先着○○名様に弱いな〜

毎日、新聞に入るチラシをチエックしていると
先着○○名様にプレゼントと書いてある時が
あります。
昨年からの値上がりラッシュで少しでも安く、そして
余計なものは出来るだけ控えるようにしています。
1回目がトレーか牛乳パック3枚でお花の苗
そして、今回はおかえりティシュでした。

まんまとお店に主婦の心理を読まれてしまい
2回とも行ってしまいました。

私の住む市(合併前から)では資源ごみとして
トレー・牛乳パック・電池・びん・アルミ缶・スチール
缶・廃食油・ペットボトルなどを月1回
3軒が1組で回収して持って行きます。

当番の時に集まった資源ごみを持って行くと
このおかえりティシュが配られます。





2008年2月24日(月)
ぽかぽか陽気
雪の降る前の日に毛布と肉布団を干しています。
遠くから見ると毛布なのかナナなのかわからない
くらいです。
今回の首に巻いたバンダナはまだかじられずに
無事のようです。

高校生の頃からコンタクトをつけているのですが
今までに何度かコンタクトが割れたり、目に嵌ら
ないくらい大きくなった夢を見るのですが
久しぶりでコンタクトの夢をみました。
左目は、嵌ったのですが右目のコンタクトが大きく
なって楕円形に変形してどうしても目に嵌らない
ないと困るし、月曜日に眼科に行かないとと思って
いたらそこで目が覚めました。
その後、コンタクトをなくしたらとかないのだけれど
どうして同じような夢を見るのか不思議です。
2008年2月15日(金)
愛用の洗濯機が壊れてしましました





県の補助事業の倉庫が完成しました。
大型シャッターには、かぎろひを
イメージしています。
万葉の歌人、柿本人麻呂がかぎろひ
を歌った「東の 野に炎(かぎろひ)の 
たつ見えてかへり見すれば 月か
たぶきぬ
」がよく知られています。
子供たちが大きくなり、部活などで洗濯物が増える
ためにその当時で一番容量が大きい全自動
洗濯機が日立の7キロでした。
今では珍しい洗濯層の真ん中にカラマンボウが
ついていて毛布など大物を洗うのに本当は邪魔者
扱いにしていましたが、そんなことを思っていた
せいではないだろうけれど愛想をつかされて壊れ
ました。

今まで何度か大きな音をたてるので見てもらった
がその時は、大きな音は出ずにわからなく何とか
働いてくれました。
泥だらけのユニフォーム・カーテン・毛布など毎日
休むことなく家族のために働いてくれました。
壊れる前夜に洗濯した時にすごく大きな音をだし
て焦げ臭い匂いもしました。

子供たちが小学生だった頃から大人になった
今まで本当にありがとう!
今日からは娘が一人暮らししていた時に使ってい
た洗濯機が代わりに働いてくれることに
なりました。
容量は4・2だから小さいけれど大丈夫だから
家族のために頑張ってくださいね。
2008年2月9日(土)
マフラー
朝から降りだした雪が積もってきました。
昨日の寒さは格別でしたが、雪が降っている
今日は寒さはまだましのようです。
足跡のついていない道を一番に歩くのは気持ちの
いいものです。
サクサクというよりもゴリゴリでもなく、あの音を
表現するのは難しいですが、あまりたくさん降ると
嫌です。
この間から作っていたマフラーが完成しました。
娘がイカののしを作ってくれたのでバレンタイン
デーに間に合うようにエクスパックで送りたいと
思います。
2008年2月5日(火)
ぼうし
冬になると毛糸の帽子を作りたくなります。
色違いで作ったりと5個つくりました。
白地に紺のラインは自分用ですが、私がかぶると
娘がどんぐりみたいと茶化します。
鏡で見ると何でこんなに帽子が似合わないない
のか嫌になります。
髪の毛が短いから似合わないのかな?

ツバのあるのだったらまだましかなぁとピンクの
染めの糸で編んでみました。
まだこっちの方が似合ってました。

昨日から、マフラーを編み始めました。
日頃、お世話になっている方に差し上げようと
思っているのですが、早くしないと暖かくなって
しまうので頑張ろう!!
喜んでもらえるかな?






2008年2月2日(土)
ななが余計に身近に

2月1日 昨日ですが、お昼前に主人が
八幡へ行くから一緒に行こうと言いました。
一体、何処へ行くのだろう?
お昼ごはんを食べてマイカルの駐車場へ
映画館へ入って行ったので私もわからずに
コートを持ってあわててついて行きました。
今日は、1日だから1、000円で見られるから
「母べい」を見るらしい。でも30分待ちです。
時間まで待っている間に「マリと子犬の物語」
が見たかったなと言うとそのチケットも買って
きてくれました。
そんな続けて見ていたら遅くなるなと内心
あまり乗り気なかったのですが・・・。
「母べい」が始まり、その世界に入り込んだように
なり、あっという間に終わってしまいました。
隣の主人を見ると少し涙ぐんでいました。
続いて「マリと子犬の物語」は、子役の兄弟の
演技とマリの演技にも感激したのでしょうか
地震が起こってからの場面からは恥ずかしい
くらいに涙・涙でした。
人間も動物も母親は、子供の為には一生懸命
になれるものなのですね。
1度ベンチに座ることを覚えてから、ベンチに
座るようになったななです。

yunitomoとななの出来事